Hulu をお楽しみいただくために、推奨ブラウザを使い、Javascript を有効にしてください。

天使のナイフ

再生する
第1話 / 55分

4歳の娘と2人で暮らしているカフェの店長・桧山 (小出) の妻 (藤本) は、13歳の少年たち (村上、北村、清水) に殺害された。彼らは年齢から刑事責任能力を問われず、少年法によって保護された。一方、被害者遺族の桧山や妻の母 (若村) は、マスコミに追われ、生活のすべてを白日の下にさらされた。4年が経ち、桧山は保育士で妻の友人 (倉科) や店員 (千葉) の警告を無視して、社会に復帰した少年たちの「更生」の結果と、「現状」を人知れず調べ始める。だがその直後から少年たちが次々と命を狙われて行く。そこへ刑事たち (手塚、町田) が訪ねてくる。妻の犯人発覚後にマスコミの前で、「国家が罰せないのなら、自分が犯人を殺してやりたい! 」と発言した桧山は、第一容疑者にされていたのだ。警察や人権派弁護士、ジャーナリストからの攻撃に追われながらも少年たちの真相を探るため、奔走する桧山。次第に少年法の裏に隠されていた真実が牙をむき出す!