Hulu をお楽しみいただくために、推奨ブラウザを使い、Javascript を有効にしてください。

宮廷の諍い女

字幕

再生する
(字) 運命の秀女選出
第1話 / 45分

1722年、9人の皇子たちによる皇位を巡る争い“九王奪嫡”の末、愛新覚羅・胤禛 (あいしんかくら・いんしん) が康熙帝 (こうきてい) の後を継いだ。それは清の第5代皇帝・雍正帝時代の幕開けであり、皇帝の寵愛を巡る側室たちの激しく哀しい諍いの始まりでもあった…。皇后と側室の華妃が勢力を二分する後宮に、側室として宮廷入りした甄嬛 (しんけい) は、華妃と手下の側室が仕掛けてくる冷酷な罠を智慧で乗り越えて華妃を打ち倒す。諍いで心も疲れ切った甄嬛は宮廷を後にし、外の世界で皇帝の弟・果郡王と安らぎの時を得るが、幸せな時間の裏では、甄嬛を不幸に陥れる真の敵の影が忍び寄っていた。甄嬛の辛く哀しい人生の扉が、今、開かれる―。