Hulu をお楽しみいただくために、推奨ブラウザを使い、Javascript を有効にしてください。

十月十日の進化論

再生する
十月十日の進化論
1時間59分

尾野真千子主演。奔放で、マイペースで、不器用な主人公・鈴が、命を宿したことで周囲を取り巻く人々と次第に心を通わせていくハートフルストーリー! 優れたシナリオ作品の発掘、脚本家の育成、そして受賞作品の映像化を目的に創設されたWOWOWシナリオ大賞。その第7回の受賞作品である栄弥生脚本「十月十日 (とつきとおか) の進化論」をドラマ化する。監督は市井昌秀。市井監督の映画『箱入り息子の恋』は登場人物を面白おかしく、そしていとおしく見つめるまなざしが人々を魅了しヒット作となった。今、最も将来を嘱望されている若手監督の彼が、WOWOWで初めてテレビドラマを手がける。 また、主演の尾野真千子は、言わずと知れた好感度の高い実力派女優。「ドラマWスペシャル パンドラ~永遠の命~」で快活なジャーナリストを演じた彼女が、今度は不器用で偏屈な昆虫分類学博士の役に挑む。そして本作は、主人公が生き物の進化の過程を想像するシーンを、新進気鋭の映像作家・加藤隆のアニメーションで表現するほか、自然案内の専門家“プロ・ナチュラリスト”の佐々木洋が昆虫監修を手がけるなど、新しい試みに挑戦している。さらに、サニーデイ・サービスの曽我部恵一が音楽を手がけ、温かな世界観で包み込む。