Hulu をお楽しみいただくために、推奨ブラウザを使い、Javascript を有効にしてください。

京都太秦物語

再生する
京都太秦物語
1時間30分(2010年)

クリーニング店の娘・東出京子は、立命館大学の図書館に勤めている。幼なじみの梁瀬康太は豆腐店の息子で、アルバイトをしながらお笑い芸人を目指している。ある日、京子が図書館で白川文字学を研究する榎大地と出会う。学問一筋の大地は京子にひとめぼれしてしまい、一途な情熱を京子に注ぎ始める。一方、康太は自分の将来に悩み、京子との関係もうまくいかない。大地は京子に、京都を出て留学先の北京に来てほしいと一方的にプロポーズし、新幹線のチケットを無理やり手渡した。翌朝、京都駅に向かう京子がとった決断とは。