Hulu をお楽しみいただくために、推奨ブラウザを使い、Javascript を有効にしてください。

琅琊榜 ~麒麟の才子、風雲起こす~

字幕

再生する
(字) 麒麟の才子
第1話 / 45分

南北朝時代を模した架空の国・梁。都では皇太子と第5皇子・誉王 (よおう) との後継者争いが激しさを増していた。そんな中、2人は情報組織「琅琊閣」から“麒麟の才子を得た者が天下を得る”という情報を手に入れる。その麒麟の才子とは、江左盟の宗主・梅長蘇のことだった。両者は早速、梅長蘇 (ばいちょうそ) の獲得に乗り出すが、梅長蘇は蘇哲 (そてつ) と名を変え、都に潜入していた。梅長蘇は実は、12年前に謀反の罪で壊滅させられた赤焔軍の生き残り、林殊 (りんしゅ) だった。猛毒に侵され以前とは違う容貌となった林殊は、軍を罠に嵌めた者たちへの復讐を果たそうと都に舞い戻ったのだ。